アクティブのブログ

夏のミステリー昆虫記(アゲハの幼虫くんはいずこへ?!)  byテラスモール湘南店柳川

投稿日: 2014年8月2日

 (お詫びとご注意)文中の写真は虫がニガテな方は・・・ご注意ください m( )m

 

熱い暑い!!夏本番!大人は暑さにめげてしまいそうですが

元気なboys and girlsの声がテラスモールを文字通り駆け巡っています!

そんな子ども達は夏休みに自然に触れて、いろいろな発見をするのでしょうね・・・

私の自宅の一角には、毎年、夏の自然からの「使者」が訪れます。

今年も、柑橘系「きんかんの木」に、鮮やかなグリーンの「もぞもぞくん」が現れました。

「もぞもぞくん」達は、きんかんの葉っぱをかたっぱしから平らげて、あっというまに

大きくなりました。  と  ある日・・・・ 彼らはこつ然と消えてしまったのです

真夏のミステリー!!!!

そしてよくみると・・・・・なんと・・・・4mほど離れた別の木に、、、

「ゆずの木」に彼らはいました。二つの木の間には他の植物もなく、大きな物置があって

それぞれの木からは何も見えません。 彼らがどうして、一緒に、その木を目指すことが

出来たのか・・・・・ ミステリー!!!!

数日後、「きんかん」も「ゆず」の木も、葉っぱがほとんど食べつくされて、そして、

彼らの姿は、また、完全に消えてしまいました。庭を探しましたが、見つかりません。

害虫・・・そう呼べばそれだけです、が、彼らはきっと、どこかで大変身しているに違いない。

その変身を見たかったので退治しなかったのですが。行方不明で残念です。

 

数日前、黒いビロードのような大きな羽のアゲハチョウが、悠然と、庭の中を踊るように

飛んでいました。それも2匹。 もしかしたら!! きっとそうだと思います。彼らでしょう。

 

また、来年、来てくれるでしょうか。

彼らに葉っぱを食べつくされた「きんかん」の木には今、白い花の芽がたくさんついています。

大丈夫!実もなるし、また葉っぱも出てきます。 また、来年、彼らを待ってみたいと思います。

 

写真左 きんかんの木(彼らは移動済み)

NCM_0657

  写真右 (別のゆずの木に移動してました)

  NCM_0645-1

 

セミナー・イベント

株式会社 アクティブ湘南
代表取締役社長
平岡 幸子(ひらおか ゆきこ)

お客様と長いお付き合いをしていくためにはどんなことができるだろう、と日々考えております。

YOUR LONG
PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・独自カード・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。