アクティブのブログ

リビング・ニーズ特約の誤解  大船仲通り店 前川

投稿日: 2019年10月6日

約款の写真
こんにちは!

いま、日本はラグビーのワールドカップで大変盛り上がっております!!
(友人のおかげでスコットランド戦チケット入手済♡)
野球・サッカーと比較するとテレビで見る機会が少ないのかと思います。
しかーし、流行りのドラマにラグビーがあります!
(サッカーや野球の題材のドラマより認知度が高い!・・・はず)
中年世代ではドラマ「スクールウォーズ」(私はドはまり世代)
最近では、「ノーサイド・ゲーム」みたいですが・・・

【スクールウォーズ名言】
「人間は誰でも死ぬんだ。残された時間を燃焼しろ。そこにお前の命の輝きがあるんだ」
「ラグビーは人生そのものだ。ボールに対する執着心が勝利を呼ぶように、最後まであきらめない執着心が、
人生には必要なんだ」
熱いっ!熱いですね!!私も熱く生きたい!!!
でも「あつく」なるのは、お腹周りの脂肪ばかり・・・
もっとラグビー熱が盛り上がってくれることを個人的に望んでおります。

そのラグビーのルールについて
よく「ボールを前に出しちゃいけないんでしょ?」と耳にしますが、
足で蹴って前に出すのはOKです。知っている様で知らない事は
以外に世の中たくさんあるかもしれません。

その知っている様で知らない事の一つに、
表題にある「リビング・ニーズ特約」かもしれません。

リビング・ニーズ特約とは、被保険者の余命が6カ月以内と判断される場合に、
将来の死亡保険金を全部または一部お支払する特約です。

「無料で付帯できるんでしょ?」

そう、無料です。このことは大分知られていると思います。
でもコストが掛からないわけではないんです。
規定に定めた方法で、お支払する指定保険金額6か月分相当の利息および保険料相当額が
引かれた状態でお支払されます。
(一応、各保険会社に違いがあるかもしれませんので規定をご確認を)

当店にいらっしゃるお客様も
「そんな大事な事知らなかった・・・というか教えてもらっていない」
「凄く営業されるんじゃないかと思ってドキドキしたけど、本当に来て良かった!」
などお言葉頂くことも。

保険はただ「入ればよい」ものではなく、
ご自身の関心事を達成するために、不確実な事を確実にするための手段です。

一緒に保障について話してみませんか?

よくわかる!ほけん案内
大船仲通り店 前川

株式会社 アクティブ湘南
代表取締役社長
平岡 幸子(ひらおか ゆきこ)

お客様と長いお付き合いをしていくためにはどんなことができるだろう、と日々考えております。

YOUR LONG
PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。