アクティブのブログ

北陸へ・・・ フィル店 齊藤

投稿日: 2015年3月18日

3月14日 北陸新幹線が開通しました。

北陸といえば・・・寒ブリ、松葉カニ、白エビ、能登の塩、和倉温泉、白川郷・・・

また、加賀百万石と言われ、金箔、輪島塗、茶道などなど食・文化の宝庫といえる地域でしょう。

今までの主なアクセスとして、越後湯沢から、特急「はくたか」に乗って北陸に入るルートなどがありましたが、新幹線開通に伴いかなりショートカットしましたね。

数年前に私は、北陸旅をしたことがあります。

初日は、金沢です・・・兼六園~正久山 妙立寺(忍者寺と呼ばれているお寺)~ひがし茶屋街~全日空ホテル泊

兼六園は凛とした美しさです。ガイドのお姉さんの面白かったこと。

ひがし茶屋街も趣のある風情たっぷりの街並みでした。

茶道も栄え、茶菓子など目にも舌にも美しく、美味しいお菓子がありました。

(※写真は兼六園、雪囲いを施してあり来たる冬の準備がしてありました)                                                                                       

兼六園

 

 

 

 

 

 

 

二日目は、五箇山(小さな世界遺産と言われています)~白川郷~永平寺~和倉温泉(加賀屋泊)

訪れたのは、10月か11月だったので、紅葉が美しかったです。

北陸は、この季節は曇っていることが多いとのこと。(確かに、旅の間中曇りでした・・^^;)

また、永平寺は「ゴマ豆腐」が名物です。そして「戒律」が厳しいお寺としても有名です。

(※写真は、五箇山の集落とコスモス・白川郷の民家の紅葉)

五箇所山 白川郷紅葉

 

 

 

 

 

 

 

三日目は・・能登の朝市~日本海を見ながら車窓に、千枚田~能登国定公園「見附島」(軍艦島)~奥能登塩田村~能登空港で帰京

(※写真は「見附島」(軍艦島)です)

軍艦島(能登半島国定公園 見附島)

 

 

 

 

 

 

 

紅葉の時期だった為、本当に美しかったですよ。ただ、寒いので厚手のコートは必須です。

雪の時期に見る景色はきっと圧巻の美しさでしょう。

みなさんも、ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか?

セミナー・イベント

株式会社 アクティブ湘南
代表取締役社長
平岡 幸子(ひらおか ゆきこ)

お客様と長いお付き合いをしていくためにはどんなことができるだろう、と日々考えております。

YOUR LONG
PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・独自カード・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。