アクティブのブログ

疑う目を養う  大船仲通り店 前川

投稿日: 2019年7月16日

こんにちは!
19-07-10-15-00-02-290_deco
麺を吸う(啜る?)回数が、
いつか息を吸う回数を抜くのではないかと
思っている・・・・・・ラーメン前川です。
先日、早目の夏休みを頂き
岩手県(一関市内、中尊寺)と
山形県(銀山温泉、山寺)へ行ってきました♪
神奈川は殆ど雨が降っている中、むこうは素晴らしい快晴の日もあり
楽しい旅行になりました♪
最終日に山寺で「すべての煩悩を取り払い自宅に戻るぞ!」
と思ったのですが、
帰りの新幹線の中で早速米沢牛と三陸でとれた海鮮弁当を・・・
グリルのしつこい油汚れより質の悪い私の食欲(´Д`)
・・・受け止めます♡

さて、「疑う目を養う」というタイトルですが、
最近保険業界で不祥事が続いております。
大体のケースが募集人側に非があることが殆どだと思いますが、
一部そうとも言えない部分もあるのではと見ています。
よく「よく分からないから、あなたにお任せするわ」と
考えることを放棄していませんか?
これはリスクある事だと思っております。
保険は、お任せで作れるものではないからです。
何故かと言いますと、
それぞれのご家庭で事情(お財布事情、家族構成等)が違うからです。
その為、何もヒアリングなしで作成された保険は、
本当に安心できる内容なのか分かりません。
後で「何でこんな保険に加入させたのよ!」と言っても
任せられた方はたまったもんじゃないです。
まあ、上記は任せる方も任せられた方も良くないケースですけど。

パンフレットから説明するような募集をされたら、まず疑いを掛けてみてください。
「なぜ私にはこの保険が必要と思われるのか?」・・・と。
その根拠を具体的(数値や個々における関心事)に募集人が言えなければ、
その募集人を疑ってみてください。

世の中には、保険で世の中を良くして行こうと本気で考えている方がいますが、
ただ自分が稼げれば良いと考えている人も多く存在します。
(お互いが同じくらいWin-Winなら、まだ良いのですが…………)

お得に聞こえる情報は、「何でお得なのか?」
損に聞こえる情報は、「何で損なのか?」
他の方にとっては得(または損)な話だとしてもご自身に当てはまるかは別です。
突き詰めて考えてみると、意外に反対の答えが出てくるかもしれません。
こんな感じで考えることが、怪しい商品を掴まされない武器にもなります。

自分の身は自分で守るしかないです。
守る為の知恵を、お伝えすることは可能です。
保険の事で気になることがあればいつでもお越しくださいm(_ _)m

大船仲通り店 前川

セミナー・イベント

株式会社 アクティブ湘南
代表取締役社長
平岡 幸子(ひらおか ゆきこ)

お客様と長いお付き合いをしていくためにはどんなことができるだろう、と日々考えております。

YOUR LONG
PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。