アクティブのブログ

「顧客本位」 大船仲通り店

投稿日: 2020年1月15日

顧客本位
皆様こんにちは。

そろそろ
クリスマスやお正月に食べ過ぎた後悔が来ていませんか?
反省しつつも飲んで食べてが止められない、前川です。

さて表題の「顧客本位」についてですが
保険募集人が全て「善い人」という考えをお持ちでしょうか?
全員が「善い人」であれば、金融庁がわざわざ公に
『顧客本位の業務運営に関する原則』の定着に向けた取組みを公表しないですよね。
まっとうにお客様のために必要な保障を必要な分だけ提案されている方もいれば、
セットになった商品を皆一様に
「この保険プランがよいです。みんなこちらを選ばれていますよ」的に
営業活動がされている場合もございます。
「顧客本位」の提案をするには、保険募集人が「しっかりしている」ことも大事なのですが
お客様が情報を提供(家族状況や資産状況等)をして頂くことも大事になります。
情報提供を頂かなければ、提案している保険が「合っているか」確認が出来ないからです。

そして、提案されたプランに少なくとも1度は疑問を持つことをお勧めします。
保障を持つということは、ほとんどの場合何か理由(関心事)があるはずです。
提案された保険種類や保障額・保障機関など、理由(関心事)に沿っていなければ、
無駄に(または不足して)保険に入ることになりかねません。

私は、「顧客に寄り沿った保障の提案」をしていきます。
なので、疑問に思うことはドンドンぶつけて頂くほど
問題が解決していくと思っています。
「これ、聞いても良いのかな?」と思ったら、まず聞いて下さい。
言える範囲は大体お答えしてます。

これからは、お金(保険・証券・銀行)に関する知識は、今まで以上に必要な時代になってきました。
「専門家に全てお任せするわ」では、もしかしたら(悪い意味で)上手くやられているかもしれません。
是非、少しでも将来を安心して過ごす為に、ご自身のお金を護る為に、
少しずつでも知識の習得することをお勧め致します。
もちろんお店でもお尋ねください。

(参考までに)
知るぽると(金融広報中央委員会)
https://www.shiruporuto.jp/public/
公益財団法人 生命保険文化センター
https://www.jili.or.jp/index.html
NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
http://www.jafp.or.jp/

よくわかる!ほけん案内 大船仲通り店
前川

セミナー・イベント

株式会社 アクティブ湘南
代表取締役社長
平岡 幸子(ひらおか ゆきこ)

お客様と長いお付き合いをしていくためにはどんなことができるだろう、と日々考えております。

YOUR LONG
PARTNER

我々は保険を通じて、お客様の豊かで幸せな人生設計のお手伝いをしたく、いろいろな取り組み(保険隣接業界・イベント参加など)へも挑戦しております。

また、地域の多くの仲間(法人・個人)とも協力しており、広域で展開する同業他社の方とは違う差別化を目指します。

ご訪問も承りますので、お気軽にご連絡(ご来店)ください。